俺、豆腐

豆腐茶巾

こんにちは。ぴあんです。
3月になり、木々の芽も膨らんできて、春ももうすぐそこまで来ている気配♪
でも、この時期…我が家では花粉症が若干一名大変なことになります(^_^;)
少しでも軽減すれば…と、食事にも少し気をつけています。
刺激の強いものや添加物をなるべく使わない料理を心掛けています。

さて
今日のご紹介は、豆腐茶巾です♪
見た目は、手のかかった日本料理風ですが…
実は、電子レンジで作っちゃう!という大胆な(?)簡単レシピです☆
ふわふわの豆腐に、きくらげのシャキシャキした歯触りがGOODです♪

chakin1


 


 

材料 (6個分)
木綿豆腐・・・2丁
卵・・・・・・2個(卵黄と卵白に分けて使います)
みりん・・・・大さじ1/2
しょうゆ・・・小さじ2
きくらげ、ぎんなん、カニ缶またはカニカマ・・・各少々
あん
だし汁・・・1/2カップ
しょうゆ・・・小さじ2
塩少々

 

作り方

(1)
きくらげは水で戻し、大きいものや長いものは切る。
chakin2

 


 

(2)
豆腐はざるにあげ、電子レンジで5分ほど加熱。15分ほどそのままにして水気をきる。
chakin3

 


 

(3)
ぎんなんは、殻にペンチなどでヒビを入れ電子レンジで1~2分加熱
殻を取り除いたら、油を多めに入れたフライパンで転がしながら、お玉で軽くおしつけると薄皮がつるりとむけます。油が気になる場合は、その後熱湯で流せばOK
chakin4

 


 

(4)
2の水切りした豆腐をざっくり崩し、きくらげ、ぎんなん、みりん、しょうゆ、卵白を加え、良く混ぜる。
chakin6

 


 

(5)
深さのある耐熱皿にラップを敷き、4を適量のせる
chakin7

 


 

(6)
茶巾絞りにして上をねじる。そのまま電子レンジで4分加熱(3個ずつ二度に分けて)
取り出したら冷まして器に盛る
chakin8

 


 

(7)
あんをつくる。
だし汁、しょうゆ、塩少々を鍋に沸かし、卵黄2個分を溶いて少しずつ加えて箸で混ぜる。
具材を入れる。水溶き片栗粉でとろみをつけ、6にかけて完成♪
chakin1

 


 

*ポイント*

・ ぎんなんは、水煮になった缶詰でもOK

・ あんにカニ缶を入れる場合は、汁ごと入れます

・ 食材に決まりはありません。残り物を有効活用して

・ ラップはねじるのでやや大きめの方がいいです

・ あんは、めんつゆをうすめて作ってもOKです

ほぼグルメライター ぴあんのススメ


top268-70

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
ページ上部へ戻る